自社施工へのこだわり

自社施工で中間マージンなし!

一般的に、ハウスメーカーなどの大手業者は営業活動のみを自社で行い、施工は下請け業者を使うことがほとんどです。場合によっては、孫請けまで使うケースも。下請けや孫請けを使うと、当然、無駄な中間マージン[が上乗せされてしまうため、トータルの金額はその分高くなってしまいます。
当社では、お客さまの負担をできるだけ軽くできるよう、自社施工によるリーズナブルな料金体系を設定。 ハウスメーカーと変わらない施工を、ハウスメーカーよりも安い料金でご提供いたします。

「営業=職人」のこだわり

提案も施工も同じ担当者が対応

当社の大きな特徴のひとつが、「営業=職人」であること。営業担当がお客さまのもとに伺い、お見積もりを出してご契約をいただいたら、同じスタッフが引き続き現場を管理するとともに自ら施工にあたります。
外壁塗装でありがちな「営業はいい人だったのに、職人の態度が悪かった……」なんていう心配はありません。「営業の人に伝えたことが現場に反映されていない……」なんていうこともありません。
同じスタッフが「営業として」「職人として」、最初の対応からお打ち合わせ、施工、アフターフォローまで責任を持って担当させていただきます。

「スタッフ教育」へこだわり

社員教育も徹底!

残念なことですが、外壁塗装の業界には、職人仕事だから礼儀やマナーはないがしろでも構わないという風潮があります。当社では、このような風潮を改めるべく、スタッフ教育に力を入れています。
職人としての技術向上はもとより、「人として当たり前のことを当たり前にできる」ことをスタッフに求め、マナーや礼儀の教育を徹底。身だしなみはもちろん、お客さま・ご近所さまへのあいさつ、毎日のあとかたづけ、ゴミの処分、敷地内での禁煙など、基本的なことからサービスの向上に努めています。

お見積り依頼・ご相談はこちら!お気軽にご連絡下さい!!

\愛知・名古屋の/
外壁塗装風岡塗装

この度は、当サイト「愛知・名古屋で外壁塗装するなら風岡塗装【海部郡・津島・弥富】」にお越しいただき、誠にありがとうございます。風岡塗装では、コスト面、品質面、対応面と、3つのこだわりを持って外壁塗装のサービスをご提供しています。
料金面では、自社施工によりコストダウンを実現。下請け業者を使わないことで、お客さまのコストダウンを実現できるように努めています。
品質面では、営業担当者が打ち合わせから施工、アフターフォローまで変わらず対応することで、お客様のご要望をまちがいのない形で反映。仕上がりにズレが生じないようにしています。
また、対応面ではマナーと礼儀を考え、失礼のないようにしています。身だしなみはもちろん、お客さま・ご近所さまへのごあいさつ、毎日の後かたづけ、ゴミの処分、敷地内での禁煙など、基本的なことからサービスの向上に努め、お客さま満足を追求しています。
外壁塗装をお考えのみなさまは、ぜひ風岡塗装にご用命を。
納得&満足のサービスをお約束します

マンション・アパートの
外壁塗装も
お任せください!

風岡塗装では、一戸建てはもちろん、マンション・アパートの外壁塗装も手がけています。耐久性の向上は資産価値UPに、美観の向上は入居率UPにつながります。
外壁塗装をご検討のオーナーさまは、ぜひ当社にご用命ください。

外壁塗装を考えるきっかけは、「壁が汚くなってきたから」という理由がほとんど。
住まいの外観をきれいにするために塗り替えを行うご家庭がとても多いです。もちろん、見た目をよくすることは外壁塗装の目的のひとつですが、いちばんの目的は「外壁を保護して住まいを守ること」です。

01.住まいを守る~耐久性の維持~

普段はあまり気づくことはありませんが、外壁は日々いたんでいます。外壁の塗膜は、風雨や紫外線、ホコリや排気ガスなどから住まいを守る役割を果たしていますが、その効果はいつまでも続くものではありません。年月とともに塗膜が劣化してくるとヒビ割れが生じ、隙間から雨水がしみこみ、じょじょに住まいの構造を悪くさせていくのです。構造が悪くなると、住まいそのものの耐久性に深刻な影響が及ぶことに……。
そこで、劣化を防ぎ、住まいの耐久性をキープするために行うのが外壁塗装です。しかるべき時期に塗り替えを行うことで、劣化を食い止め、住まいを長持ちさせることができるのです。

早めの塗り替えがオススメ!

「ヒビ割れがあるけど、まだ大丈夫」と、外壁塗装を先にのばしてしまうご家庭も少なくありませんが、劣化が進んでしまうと塗装だけでは済まず、大がかりな補修が必要になってしまう場合もあります。そうなると、当然、出費も大きくなってしまいます。コスト面の負担を考えても、劣化が進む前の段階で塗り替えるのがかしこい選択だと言えるでしょう。

02.きれいな壁でリフレッシュ~美観のアップ~

外壁は、経年とともに見た目が悪くなってきます。塗膜が剥がれてきたり、カビやコケで汚れてきたり、ヒビ割れてきたり……。ご近所の方やお客さまの印象もよくありませんし、何よりご家族のみなさんが気持ちよくないでしょう。
住まいの耐久性を維持させるとともに、外観をきれいにするために行うのが外壁塗装です。塗り替えをすれば、新築のときの美しさを取り戻すことができますし、色を変えてイメージをガラリと変えることも可能。外壁がきれいになれば、毎日家を出るとき、家に帰ってくるとき、きっと明るい気分になれるでしょう。

最近、注目されている次世代型塗料。屋外からの熱を遮り、室内を快適な温度に保つ効果があります。冷房の使用量を減らすことができるため、エコの観点からも人気が高まっています。

暑い夏が過ごしやすくなり、冷房費を節約できるのが遮熱塗料の大きな魅力。夏の室内環境の向上や長期的に見たときの光熱費削減効果などをご説明させていただいた結果、当初考えていたコストよりかは高くなってしまいましたが、遮熱塗料で外壁塗装をすることに決まりました。