外壁塗装の流れ

Step1 お問い合わせ

外壁塗装をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはお電話またはメールフォームよりお受けしています。

Step2 建物診断・簡易色合わせ
お客様のご都合に合わせて建物診断に伺います。外壁の状態をご説明し、簡易的な色合わせを行います。気になることやご要望などは遠慮なくお伝えください。
Step3 お見積もり
建物診断の結果とお客様のご要望をふまえ、お見積もりをご提出します。すぐにお返事をいただかなくてもかまいません。ご家族でゆっくりとご検討ください。
Step4 ご契約・最終色合わせ
お見積もりにご納得いただけましたら、ご契約へと進みます。着工日などのお打ち合わせを行い、施工スケジュールを記載した工程表をご提出。また、最終の色合わせを行います。
Step5 足場設置・養生シートの設置
外壁塗り替え工事などの作業をスムーズに行うため、建物の周りに足場を組みます。また、近隣へのご迷惑にならないように落下物の防止や水・塗料の飛散防止のためにも養生シートを設置します。
Step6 外壁の高圧洗浄
塗り替え作業の前に、お家も綺麗に洗ってから。特殊な高圧洗浄機にて、外壁の汚れを綺麗に洗い流します。また、養生シートが洗浄中の水や汚れの飛散を防止しますので、近隣へのご迷惑になる心配はありません。
Step7 古いコーキングの状態の確認
古いコーキングの状態を見て、一度、コーキングを剥がしてから再度打ち直します。ただし、状況により増し打ちを施さない場合もございます。
Step8 開口部などの養生作業
開閉口部などに塗料が付着しないように、丁寧に養生作業を行います。そして、必要に応じて植栽、車などにも塗料が飛散しないように、丁寧に養生作業を行います。
Step9 下地処理(下塗り)
下地処理(下塗り)は、最終的な仕上がりを左右する大切な工程。隅々までじっくりと丁寧に塗っていきます。
Step10 上塗り(2回塗り)
当社は「下塗り→上塗り→上塗り」という工程で作業しています。「下塗り→中塗り→上塗り」という工程で作業する業者は、中塗りと上塗りで塗料の色を変えるのが一般的ですが、当社は2回の上塗りで同じ色の塗料を用いています。これは、年月が経っていちばん上の塗膜が剥がれてしまった場合でも美観を維持できるのが大きなメリットです。
Step11 外装パーツ塗装
最後に、雨戸やシャッターボックス、ひさしなどの塗装作業となります。
Step12 自社検査&施主様ご確認
施工が完了したら、当社独自の厳格な基準による検査を行います。その後、施主様にも仕上がりをご確認いただきます。気になる点がありましたら、遠慮なくお申し出ください。手直しの必要がある箇所は早急に対応させていただきます。
Step13 お引き渡し&足場解体
施主様にご確認いただき、問題がなければお引き渡しとなります。安全第一で足場を解体します。
Step14 アフターサポート

当社では、外壁塗装に10年の保証をお付けしています。保証期間中に不具合があった場合は、無料にて対応させていただきます。また、アフターサポートとして塗装完了の3ヵ月後・6ヵ月後・1年後・3年後に点検を実施。ご自宅に伺って外壁の状態をチェックさせていただきますので、お困りのことがありましたらお気軽にご連絡ください。

風岡塗装なら